忍者ブログ
えれみー萌を吐き出す場所
[1] [2] [3
Posted by - 2018.11.17,Sat
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by こづき - 2011.06.22,Wed


懲りずに大学生

楓とあゆちゃんのガールズトークと呼んではいけない何か

あとなんかスグリ君と楓に関する補足的な妄想

PR
Posted by こづき - 2011.06.20,Mon

うちの大学生とめいじのとこの大学生の会話




誰の台詞か明記してないので雰囲気で読んでね!(不親切


Posted by こづき - 2010.05.27,Thu


手の大きさ比べとかそんなん





Posted by こづき - 2010.02.28,Sun

いのり「えーき!遊びにきたよー!!」
いのち「きたぞー!!」
詠悸 「あ?・・・お前ら学校どうしたんだ?」
いのち「今日から春休み、学校サボるわけねーだろ」
詠悸 「あーもう、そんな時期か・・・」
いのり「あはは、えーきってばおじいちゃんみたいw」
詠悸 「おじいちゃんってな・・・こちとらまだ27だっつーの」
いのち「俺らからみたら十分、おっさんだしー」
詠悸 「お前らの兄なんか28だろーが」
いのり「だってお兄ちゃんすっごい若いもん」
詠悸 「あー・・・まぁ、あれは呪いの域だからな」
いのち「あれ?そういや、れーくんは?」
詠悸 「怜は仕事、最近はあんま忙しくねぇみたいだから6時頃には帰ってくるぞ」
いのり「じゃあ、れーちゃん帰ってくるの待とうかなぁー」
いのち「なら、詠悸の家で夕飯だなー兄ちゃんにメールしとく」
詠悸 「おい、何勝手に決めてんだ」
いのり「えー・・・・だめ?」
詠悸 「・・・・・・・はぁー、ってことは買出しいかねーと駄目じゃねーか」
いのち「買い物いくなら荷物持ってやるぞ」
詠悸 「ったりめーだ、働かないで飯食えると思ってんのか馬鹿」
いのり「私も行くー!」
詠悸 「はいはい、ほら、上着忘れてんぞいのり、春だからって夜は冷えるんだから着てけ」
いのり「ありがと、えーきv」
いのち「・・・・(バシッ」
詠悸 「いでっ、何すんだいのち」
いのち「別にー、あ、兄ちゃんも仕事終わったらこっち来るって」
詠悸 「ってことは6人分か・・」
いのり「お兄ちゃん含めたら5人だよ?」
詠悸 「生人が来るってことは初基も来るだろ・・・はー、めんどくせ」

いのち「面倒って言ってる割りに嬉しそうだよな」
いのり「えーきは素直じゃないからねー」
詠悸 「おい、何してんだ置いてくぞ」
2人 「今行くー!!」




怜  「ただいまー、あれ?2人ともどうしたのー?」
いのり「れーちゃん!おかえりなさいっvv」
いのち「れーくんおかえり!お邪魔してまーす!」
詠悸 「おい、俺の時と対応違いすぎだろうが・・・怜、おかえり」
怜  「うん、ただいまv今日は賑やかでビックリしちゃった」
いのり「もう少ししたらお兄ちゃんもくるよー!」
怜  「生人くんも?じゃあミクくんも来るんだね」
詠悸 「ほら、お前ら食器並べんの手伝え」
怜  「あ、僕も手伝うよー」
生人 「こんばんはー!!お邪魔しまーす」
いのち「あ、兄ちゃん来た!」
怜  「生人くん、久しぶりー」
生人 「れーくん久しぶりー!!」
ミク 「怜、これお土産、詠悸と二人で食べてくれ」
怜  「わー、わざわざありがとうミクくん」
生人 「今日、鍋なの?美味しそう!」
詠悸 「はー、騒がしくなってきたな・・・」
怜  「ふふ、こんなに賑やかなの久しぶりで楽しいね」
詠悸 「・・・・そうだな」



10年後話とか

延々と続けられそうだったから途中で無理矢理切った
えれみーの話はすっごくありふれた日常で考えるのが楽しくて仕方ない
社会人になってからは中々会えなかったりして
その橋渡し的な役割をいのちといのりがしてくれてたらいいなぁ
生人が「最近、えーきとれーくんに会ってないなぁ・・・」
とかぼやいたのを聞いててとか、可愛い
Posted by こづき - 2010.02.11,Thu
着付け出来る詠悸やばい!!ちょう滾る!
男共はみんな詠悸に着付けしてもらえハァハァ


折角、女の人の着付けも出来るんだから
成人式とかイベント時に借り出されればいいのに
勿論、女の人相手にフル着付けなんて出来ないので
帯を作ったり最終調整的な役割でね、お母さんが勝手に話をつけてきちゃって
前日の夜に行く事になってる事を知るとかそんなパターン

母「だって詠悸、明日バイト無いんでしょ?ならいいじゃない(笑顔」
詠悸「息子の意見は総無視デスカ」

ラフな格好でも勿論いいんだろうけど
店員さんが着物の中自分だけ私服はなぁ・・・とかで律儀に着物着ていく詠悸とか(面倒くさがりなだけで根は真面目なので)


あーこ「私服でもいいと言ったのに、律儀だなえーきち」
詠悸 「俺だけ私服ってのも変でしょう?まぁ、和服は堅苦しいんであんま好きじゃないんすけど」
あーこ「いいじゃないか、似合ってるぞ」
詠悸 「姉さんこそよく似合ってますyいでっ」
のま 「・・・・・・(ガン飛ばし中」
詠悸 「優也さん居たんですか・・っていうか蹴らないで声掛けて下さいよ」
のま 「俺も着る」
詠悸 「は?」
あーこ「なんだ、優也も着物着るのか?それなら兄さんの着物を貸すぞ」
のま 「・・・・・どう着ればいいんだ?」
あーこ「えーきち」
詠悸 「あーもう、ほらこっち来て下さい、俺がやりますから!」

中略

詠悸 「優也さん、いい加減自分で着られるようになって下さいよ」
のま 「ん、あーこ」
あーこ「あぁ、よく似合ってるよ優也」
詠悸 「・・・・ん?姉さん帯がちょっと崩れてます、直しますんで動かないで下さい」
あーこ「悪いな、えーきち」
詠悸 「いいえ、はい、これで大丈夫です・・・・あだっ」
のま 「・・・・・」
詠悸 「だから声掛けて下さいって・・・」
のま 「俺にも女物の着付けの仕方を教えろ」

詠悸 「(あぁ、もうこの人ホントめんどくせぇぇぇぇぇぇ)」


面倒くさい男 野丸優也

詠悸相手にも嫉妬しまくってたら良いと思うのです。
そして声を掛ける代わりに足を軽く蹴る←
東海林の文化祭の時とかにのまとえーきが親しげに話してるのを
見てショック受けるリーちゃんが見たい←

のまは和服も似合うんだろうなぁほわほわ


以下、もしお兄さんの服が無ければのまはこう言っただろう話
のまはあーこ経由で詠悸を知ったので呼び方もそのままにしちゃったけどいいかなこれで。
いや、詠悸って呼んでくれてもいいんだけど・・・・
本名知らないんじゃない?←

のま 「なら、えーきち・・・脱げ」
詠悸 「なんでそうなるんですか」
のま 「つべこべ言うな」
詠悸 「別にいいですけど、俺の丈じゃ優也さんには長すg「黙れ」


えーきとのまの身長差9センチあるんだぜ・・!!うへへって話(((

カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
こづき
性別:
女性
自己紹介:
元々2次創作中心の人間だけど
最近マイナー気味

とおもったらなんかもうマイナー通り越してオリジ萌え覚醒した。
たぶん、いや、絶対ママンの所為、間違いない

どたばた学園モノのBL組を細々と語ります。
いや、他の子たちも愛してる
北斗の2年馬鹿組愛しい((((
フリーエリア

           詠悸×怜
愛が強すぎてアイコン作ったwwバカスwww
最新CM
[05/17 Backlinks]
[05/09 あや]
[04/11 age]
[03/03 名無し]
[02/11 わかりません]
最新記事
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]